SIer 制御システム開発の専業と一般SIerとの差は? blogeer

SIer 制御システム開発の専業と一般SIerとの差は?のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

SIer 制御システム開発の専業と一般SIerとの差は?

就職活動をしている遠縁の知り合いから質問を受けています。

生産ラインなどの制御システムを開発している専業企業と、同じく製造ラインのシステム開発をしているSIerと呼ばれる企業の差はどこにあるのか?という質問です。

どちらもシステム開発者になることには違いないと思いますが、具体的な仕事の楽しさややりがいなどに違いはあるのでしょうか? それとも単に技術分野の違いだけなのでしょうか?(技術の違いもわかっていませんが・・・)

どなたか制御専門開発を行っている会社とSIerの仕事の差、技術の差、やりがいの差、難易度の差などをわかりやすく教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。



おはようございます

>生産ラインなどの制御システムを開発している専業企業と、同じく製造ラインのシステム開発をしているSIerと呼ばれる企業の差はどこにあるのか?

基本的には、扱う製品の違いと、システムそのものの製造開発の有無です。

世の中には大きく3つの枠組みがあります。

・メーカー(ベンダー)

・SIer

・ユーザー

メーカーは自社の製品に対し、開発・製造・営業・サポートを行う立場ですが、

SIer は【自社が扱う製品】に対し、開発・営業・サポートを行います。

もちろん、SIer でも、自社開発していないところも多々あります。

SIer の開発は、カスタマイズの範囲に限られます。

ベースとなる何かがあって、それを編集する事はあっても、

基本的にプラットフォームとなる部分は、

メーカー製のモノを利用します。

>どちらもシステム開発者になることには違いないと思いますが、具体的な仕事の楽しさややりがいなどに違いはあるのでしょうか? それとも単に技術分野の違いだけなのでしょうか?(技術の違いもわかっていませんが・・・)

メーカーの開発者は、あくまで自社製品に特化します。

その為、自社の製品に関してはスペシャリストと言えます。

一方でSIer の開発者は、扱うメーカーの製品に関して、

開発を行う必要があるため、一つのメーカーに特化する可能性は低いと言えます。

よって、ある製品のスペシャリストを目指すならメーカー、

マルチベンダーを目指すならSIer になります。

ただ、SIer でも他種多様なので、ご注意ください。

>どなたか制御専門開発を行っている会社とSIerの仕事の差、技術の差、やりがいの差、難易度の差などをわかりやすく教えていただけないでしょうか?

再掲になりますが、SIer にとって開発の範囲は限定されます。

大きな権限を持ったSIer ももちろんありますが、

メーカーが提供するプラットフォーム以上のところは、

そのカスタマイズや他の製品との組み合わせ、

と言った対応になります。

プラットフォーム部分は、基本的にはブラックボックスです。

一つの事を極められたい場合は、メーカーをお勧めします。

ある程度マルチタレントとして目指される場合は、

SIer をお勧めします。

ただ、SIer の場合は、扱う製品により大きく変わってきますので、

希望の製品を扱えない可能性もあります。



スポンサーサイト

2008年06月04日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。