モチベーションエンジニアリング 甘えをなくすには? blogeer

モチベーションエンジニアリング 甘えをなくすには?のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

モチベーションエンジニアリング 甘えをなくすには?

会社員(男30代前半)です。中小企業に勤めています。

最近、勤めている会社があまり業績がよくないので今のうちに転職をしようと思います。

よく考えてみるとはっきり言って「ぬるま湯」の会社なので転職しようにもスキルが磨か

れていないのがよくわかり、愕然としました。

ネットやいろんな人の働き方を聞いたりして、今のうちに多少残業が多くてもがんばって

業績をあげれば後々楽になると考えました。

とりあえず厳しいところに転職してやりとおすしかないのか。

できれば、転職する前に甘えをなくして自分に厳しくなりスキルアップを図るにはどうした

らいいでしょうか?



今の会社を如何に潰れさせないか、を会社とともに考えるのが一番だと思います。

厳しい会社に行けば自然と磨かれるだろうというのは、はっきり言って甘いです。

いままでぬるま湯にぬくぬくと浸かっていた人が、いきなり熱湯がぐつぐつしている

酷い会社でてきぱきやれると思いますか。

大抵は、ついていけなくてふるい落とされるか、

何とか必死でかじりついて頑張っても、とても「即戦力」とは認められない、

のがせいぜいではないでしょうか。

30歳を過ぎているにもかかわらず、

会社に育ててほしいなどという考えは甘いと言われてもおかしくありません。

今、質問者様の手元にある仕事を可能な限りブラッシュアップし、

少なくともぬるい環境下でも、最も有能な社員と

呼ばれるくらいにまでパワーアップするしかありません。

転職するのはそれからです。



スポンサーサイト

2008年05月13日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。